北海道 沖縄 青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島 郡馬、栃木、埼玉、東京、神奈川、千葉、茨城 岐阜、静岡、愛知、三重 新潟、長野、山梨、富山、石川、福井 滋賀、京都、奈良、和歌山、大阪、兵庫 鳥取、岡山、島根、広島、山口 香川、徳島、愛媛、高知 福岡、佐賀、長崎、大分、熊本、宮崎、鹿児島






第1条 会員規約の適用

1.本会員規約(以下、「本規約」)は当グループが提供する企画提案の場提供サービス(以下、「企画広場」)の利用に対して適用されます。

2.本規約とは別に当グループが定める諸規定は各々本規約の一部を構成します。

3.本規約と前項諸規定の内容が異なる場合は、本規約の内容が優先して適用されます。

第2条 会員資格

1.会員とは本規約を承認の上、インターネットを使って当グループが運営する企画広場を利用するために会員として入会を申し込み、当グループが入会を認め、IDを貸与された個人のことを言います。

2.会員は、本規約に基づき、企画広場に企画を提案すること並びに提案された企画に参加することができます。

3.会員は会員資格を第三者に利用させたり、譲渡、貸与、売買、質入等をすることはできません。

第3条 利用規約の変更

当グループは、事前に会員に通知することなくいつでも本規約の内容を変更することができるものとします。規約変更の連絡は企画広場.COM(以下「当HP」)上で連絡するものとします。本規約を変更した場合、料金その他当グループが提供するサービスに関する一切の事項は変更後の規約に従うものとします。

第4条 入会

1.入会を希望する個人は、本規約を承認の上、所定の手続きにより当グループに入会を申し込みます。

2.登録内容に虚偽があった場合、事前事後の断りなく登録を拒否または抹消することがあります。

3.ひとりで複数のアカウントを取得することは出来ません。

4.18歳未満の方は入会できません。

5.フリーメールでないメールアドレスを持っていない方は会員になることができません。

6.日本語の読み書きが出来ない方は入会できません。


第5条 入会金 (ただいま、入会金0円)

1.入会を希望する個人は入会金を所定の方法により支払うものとします。

2.当HPが何らかの理由により閉鎖された場合、入会金を返還することはありません。

第6条 ID・パスワードの取り扱い

1.会員は、会員登録時に自身で登録したID、パスワードの管理責任を負うものとします。

2.会員はIDおよびパスワード並びにID及びパスワードを入力した機器を第三者に利用させたり、貸与、譲渡、売買、質入等をすることはできないものとします。

3.会員は、パスワードを第三者に知られた場合、ID及びパスワードを入力した機器を第三者に使用されるおそれのある場合、またはIDまたはパスワードが第三者に使用されている疑いのある場合には、直ちに当グループにその旨を連絡し、当グループの指示がある場合にはこれに従うものとします。

4.IDおよびパスワード並びにIDおよびパスワードを入力した機器の管理不十分、使用上の誤り、第三者の使用等により損害を被った場合の責任は会員が負うものとし、当グループは一切責任を負いません。

5.会員は、定期的にパスワードを変更する義務があるものとします。その義務を怠ったことにより損害が生じても当グループは一切責任を負いません。

第7条 退会

1.会員は、当グループ所定の手続きにより退会することができます。当グループは、退会申請を受領後速やかに当該会員の登録を削除し、当該会員による企画広場の利用を停止します。

2.当グループは、会員が退会した場合も入会金を返還しません。

3.会員は、退会時企画広場に関連して当グループに支払うべき金額がある場合は、当グループの指示する方法で一括して直ちに支払う義務を負います。また、当グループは既に受領した利用料金その他払戻しの義務を負いません。

第8条 会員の責任について

1.企画の提案者(以下、「提案者」)、企画への参加希望者(以下、「参加希望者」)、企画への参加者(以下、「参加者」)の間で発生したすべてのトラブルについては、当事者間で話し合い訴訟などにより解決するものとします。

2.会員が記載した企画広場内での企画、評価を含むすべての情報、会員間でメール等によりやりとりされるすべての情報対しては、これを記載した会員が全責任を負うものとし、当グループが会員に代わって責任を負う事は一切ありません。会員が以下の情報を記載すること、および以下の行為行うことを禁止します。

(1) 真実でないもの
(2) 他人に経済的、精神的損害を与えるもの
(3) 他人の名誉または信用を傷つけるもの
(4) 他人のプライバシーを侵害するもの
(5) わいせつな表現、画像を含むもの
(6) 特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権、肖像権その他の他人の権利を侵害するもの
(7) 公序良俗に反するもの
(8) 法令に違反するもの
(9) コンピューターウィルスを含むもの
(10) サービスまたはサービスに接続しているサーバーもしくはネットワークを妨害すること
(11) 他の会員の個人情報を収集、蓄積すること。またはしようとすること
(12) 企画広場で提供されるすべてのサービスについての複製、譲渡、貸与、翻訳、改ざん、転載などをすること
(13) その他当グループが不適切と判断したもの

2.当グループは、会員の記載した情報が本規約に違反する場合、その他の当グループが不適切と判断した場合には、会員に対して断りなく、会員の記載した情報を削除することができるものとします。

第9条 会員の記載した情報の取り扱い

当グループは、企画広場において会員が記載した企画に関する情報、評価を含むすべての情報を無償で複製その他あらゆる方法により利用すること、および第三者に利用させることができるものとします。

第10条 個人情報等について

1.入会を希望する個人は、当グループ規定の情報(氏名、メールアドレス、住所、電話番号、職業、生年月日および性別、自己PR)を当グループに登録する必要があります。

2.会員の企画広場での利用履歴は、会員が当グループに届け出たIDとともにウェブサイト上に公開されます。

3.当グループは、会員の個人情報を以下の場合に利用することができるものとします。

(1) 企画広場、その他のサービスを提供するとき
(2) 本人確認をするとき
(3) 料金請求をするとき
(4) アフターサービス、問い合わせ、苦情対応をするとき
(5) システムメンテナンス、不具合対応するとき
(6) マーケティングの調査、アンケートの実施をするとき
(7) 新たなサービス及び新たな機能の開発をするとき
(8) その他当グループが必要と判断した場合

4.当グループは、以下に定める場合には、会員の個人情報を第三者に提供することができるものとします。

(1)企画広場内で提案者と参加者が連絡を取り合う場合(詳細は企画広場ガイドラインを参照してください)
(2)会員の同意がある場合
(3)裁判所、検察庁、警察、税務署、弁護士会またはこれらに準じた権限を有する機関から開示を求められた場合
(4)当グループが行う作業の全部または一部を第三者に委託する場合
(5)当グループに対して秘密保持義務を負う者に対して開示する場合
(6)当グループの権利行使に必要な場合
(7)個人情報保護法その他の法令により認められた場合

5.会員は個人情報保護法に違反する行為を行なってはならないものとします。

第11条 会員規約の違反等について

1.会員が規約に違反した場合、もしくは他の会員に不当に迷惑をかけたと当グループが判断した場合、当グループは、次の措置を取ることができるものとします。

(1) 当グループの定める一定期間、企画広場での企画の提案、参加を認めないこと。
(2) 会員資格を取り消すこと。なおこのとき入会金は返還しません。
(3) 会員資格を取り消した後、当グループの判断によっては将来にわたって会員登録を認めないこと。

2.当グループの措置により会員に損害が生じても、当グループは、一切損害を賠償しません。

第12条 サービスについて

1.当グループは、メンテナンス等のために、会員に通知することなく、企画広場を停止、または変更することがあります。

2.当グループは、企画広場に中断、中止その他の障害が生じないことを保証しません。

3.当グループは会員の皆様がインターネットにアクセスするための準備、方法などについて一切関与しません。

第13条 当グループの責任について

1.当グループは、提案者が利用者に対して、企画広場を通じて企画への無料または有料での参加を募る場を提供しますが、企画広場に提案された企画等に関する一切の事項について何らの責任を負いません。

2.会員は法律の範囲内で企画広場をご利用ください。企画広場の利用に関連して会員が日本及び外国の法律に触れた場合でも、当グループは一切責任を負いません。

3.当グループは、企画広場に関して、提案者、参加希望者、参加者、その他の第三者との間で発生した一切のトラブルについて、関知しません。したがって、これらのトラブルについては、当事者間で話し合い、訴訟などにより解決するものとします。

第14条 損害賠償の請求について

会員が本規約に違反した行為又は不正若しくは違法に企画広場を利用することにより、当グループに損害を与えた場合、当グループは該当会員に対して相応の損害賠償の請求(弁護士費用を含む)を行う場合があるものとします。

第15条 登録事項の変更

会員は、登録事項に変更のあった場合、すみやかに当グループ所定の手続きにより当グループに届け出るものとします。この届出のない場合、当グループは、登録事項の変更のないものとして取り扱うことができるものとします。

第16条 通知または連絡

当グループからの通知は、当HP上に記載することもしくは当グループに登録されたメールアドレスにメールを送信することをもって連絡したこととします。

第17条 サービス廃止

当グループは当グループの都合によりいつでも企画広場を廃止できるものとします。

第18条 準拠法

本規約に関する準拠法は日本法とします。

                                Copyright (C) 2005 Kikaku-hiroba com All right
会員規約